読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤圭子趣味

"本質的にハグレてる" ものを嗜好するゲテモノ喰ひだと己を規定する

一生ついて行きます

昭和の歌謡曲っていうと、美空ひばりって言ってりゃいいと思ってやがる。
リアルタイムで歌謡曲を聴いてた人間で、そんなことを言うやつはいないはずだ。
昭和歌謡をひばりだけで語れるもんじゃないって言ってたのは都はるみたが、あたりまえの話だ。

そして今度は、「わかっている」連中は「ちあきなおみ」をもてはやすのがお約束になっている。
ちあきなおみだって上手い歌手であることには違いないが、そういうやつらは
小川知子黛ジュン伊東ゆかり、そして弘田三枝子(← ここ重要)なんかをマトモに聴いたことはあるんだろうか。
想像するに、歌謡曲にあんまり免疫がない状態でたまたま「ちあきなおみ」を耳にして
不覚にも感動しちゃったってケースが多いんじゃなかろうか。
ある意味「わかりやすい」歌い方をするからな。

おれの場合は、藤圭子ひとりがいればいい。
毎日まいにち藤圭子を聴き続けて、いっこうに飽きることがない。
一生ついて行きます。

 

 

 

 

 困ります

f:id:lookwho:20140829160554j:plain