読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤圭子趣味

"本質的にハグレてる" ものを嗜好するゲテモノ喰ひだと己を規定する

今日の待ち受け画像 #2

圭子イジリも30回目になりました。
しかしこのところ体調がすぐれません。
特に胸のあたりに違和感があります。
心臓をじかにつかまれて、本来の鼓動とは違うテンポで無理やり動かされているような気分です。

体重が減っているわけでもないのに、
何か見えないものがダラダラと流れ出ていくような衰弱感も消えません。

さらに足の親指の爪が急に巻き始めました。

40年前の古傷をガジガジ削るようになってからです。
藤圭子は治らないカサブタみたいになりつつあります。

 

f:id:lookwho:20140901222955j:plain

 

 おれひろさん*1からいただいたコメントでは
「駄々をこねる純子さんを胸ポケットに差し入れて」と描写されていましたが、
不思議ちゃんである圭子さんは
むずかりかたが一定していないのです。

圭子さんは3日にいっぺんくらい夢にも出てきますが、
そのたんびに腕をつかまれてどこかに引っぱって行かれます。
話しかければ答えてくれますが、足を止めてはくれません。

書いてんだか書かされてんだかわからなくなってきました。
正気が保たれている限りは続けようと思いますが、
やめるときはブッツリとやめるはずです。


*1:元気ですか。師匠の話芸が読めなくなったのが寂しいです。過去のものは見れますけど。あなたとやり取りしてたころが一番楽しかったかな