藤圭子趣味

"本質的にハグレてる" ものを嗜好するゲテモノ喰ひだと己を規定する

きっとあたしはアンチ藤圭子なんだね

黛ジュンだのいしだあゆみだのを持ち出してきたところで、藤圭子だけを見つめてる人たちからすれば、無意味で不毛なだけってことになるよね。でも藤圭子が歌謡界に投げ込まれたときにその目に何が映ってたかってことを想像して、そういう風景とか空気感を追体験しておくのって、圭子の歌について考えるうえでも大事なことだと思うんだけどな。

まああたしの場合は「歌手・藤圭子はどの時点でダメになったか」っていうのが裏テーマだから、誰と話してもけっきょく噛み合わなかったし、その人が大事にしてるものを全否定することにもなるし、あたしも面白くなくて、結局こうやって引きこもってるわけだけどさ。

...そうだよな、あたしが書いてたブログなんて、ファンから見たら何の役にも立たないしろものだったし、相手にされなくて当然だし、それに比べたら昔の雑誌記事を丸写ししたブログのほうが、情報としては何百倍も有益だもんね。わかってるんだ、あたしだって。でもたとえば黛ジュンの「夕月」を聴いてむせび泣いたこともない人が、藤圭子を語って説得力を持ちうるんだろうか。


■■音源消失■■