読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤圭子趣味

"本質的にハグレてる" ものを嗜好するゲテモノ喰ひだと己を規定する

届いてから置き場所を考えます

藤圭子

藤圭子に関する新しい書き物を読ませろと騒いでいたところひとつ見つけましたのでありがたく読ませていただきました。

 

d.hatena.ne.jp

 

しかしこの記事にも、わたしが一度も感じたことがない、でも藤圭子には必ずついてくるキーワード、すなわち「ドス」と「凄み」と「怨み節」が的確に挿入されている。マトに向かって一直線で、ぜんぜん外してない。間違いがない。迷いもない。「藤圭子」には何か書き方のマニュアルでもあるんだろうか。

藤圭子に特段関心のない人間でもすぐに感知できるらしいこの「ドス」と「凄み」と「怨み節」は、いつになったらわたしに届くのだろうか。わたしだってこの「ドス」と「凄み」と「怨み節」というキーワードを使って、"暗い生い立ち" なんかとからめつつ、「昭和」の世相なんかにも言及しつつ、「戦後」とか「新宿」とか「学生運動」とか「下層民文化の情念」とかいう言葉も配置しつつ、インテリっぽい解説記事が書けたらどんなにかカッコいいだろうと思うが、感知できないものはできないんだからしょうがあるめえ。