読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤圭子趣味

"本質的にハグレてる" ものを嗜好するゲテモノ喰ひだと己を規定する

中央線立川駅北口(1960年代前半)

f:id:lookwho:20150412045306j:plain

サザエさんバス」に心当たりがある人はすみやかに申し出なさい

 

上の写真の真ん中の道を入って飲み屋街を抜けると

f:id:lookwho:20150902105059j:plain

f:id:lookwho:20150413161336j:plain

f:id:lookwho:20150413161350j:plain

映画館が3軒(下の2枚は時代が新しい)

 

写真では坂本九の映画がかかっているが、タイトルは忘れたがおれもここで九ちゃんの映画を一本観たことがある。しかし一番強烈だったのは、内容はさっぱり覚えていないが橋幸夫のこれだ。

f:id:lookwho:20150904051507j:plain

調べてみたら昭和39年8月公開とある。東京オリンピックの前だとは思わなかった。エグいポスターの記憶だけが新しい。

 

f:id:lookwho:20150412053909j:plain

ロータリーの真ん中に立っている小屋は交番である。そのあたりにはよく傷痍軍人(ショーイグンジン)がいて、線路側の看板の前は靴磨きのおばちゃんたちの定位置だった。

まだ米軍基地があったから、アメちゃんが多い町でもあった。

撮影者が立っているのは「銀座デパート」の屋上か。

銀座デパートと言えば東郷青児の絵がコンセプトになっている喫茶「ボア」が憩いの場所だ。それから上のほうの階にあるレコード屋をよく利用した。

立川駅では昭和39年に大規模な衝突・炎上事故があって、右手前の道を入った先の商店街の一部が焼けた。

その跡にできたのが「第一デパート」。

 

右上の建物が銀座デパートね。「立川」っていう言葉で黙って思い出すのは今でもこんな光景である。そしてなぜか蕎麦屋のダシの匂いと天津甘栗の匂いがセットになっている。

f:id:lookwho:20150902103107j:plain

 

第一デパートがないから空が広い。銀座デパートは外壁に煉瓦ブロックみたいなのを使っててオシャレだったんだが(昔の帝国ホテル風)、高島屋に変わって身も蓋もないデザインになった。そういえば第一デパートの開店当日にテープカットを眺めていたのを覚えている。

f:id:lookwho:20150902104429j:plain

 

 

立川の風景/昭和のアルバム

おれの記憶にある立川が満載でちょっと呆然とした。

 

 

f:id:lookwho:20150412052145j:plain

立川駅のホームをつなぐ地下道(少し時代が新しい気が)。

向こうは南口と南武線乗り場、

右の階段を上がると中央線のホーム、

左後ろを振り向くと痰壺があるので注意。

 

 

 

 

 

今はどうだ。こんな町には行く気もしない。

上のロータリーの写真とは逆方向だから、

交番があったのは手前の写真が切れたあたりか。

銀座デパートはのちに高島屋になり、結局モノレールの軌道に潰された。

米軍基地は自衛隊に返還され、いまや昭和記念公園に変貌したという経緯である。

f:id:lookwho:20150412063734j:plain